株式会社EMURGO(エマーゴ)(東京都渋谷区)のCEO児玉健と、IOHK(イギリス、ロンドン) CEOで元イーサリアムのCEOチャールズ・ホスキンソンは、一般社団法人グローバルブロックチェーン協議会による、2018年6月26日(火)、27日(水)東京国際フォーラムにて開催される日本最大級のブロックチェーンカンファレンス「JAPAN BLOCKCHAIN CONFERENCE 2018」において、登壇が決定しました。

「JAPAN BLOCKCHAIN CONFERENCE 2018」はブロックチェーン技術の未来を担う国内外のブロックチェーン企業・団体が一堂に会して相互に情報交換し、ブロックチェーンの普及啓発を行い、ブロックチェーンの適用領域の拡大を目指して開催され、SBI Holdings代表取締役 執行役員社長 北尾吉孝氏や、株式会社ビットポイントジャパンCEO 小田 玄紀氏も登壇されます(JAPAN BLOCKCHAIN CONFERENCE 2018公式リリースより)。

■EMURGO CEO児玉 健の登壇
26(火)13:00-13:45/ステージB

■IOHK CEOチャールズ・ホスキンソンの登壇
27(水)10:50-11:35/ステージA
27(水)14:50-15:50/ステージA(パネルディスカッション)

EMURGOの最新情報に関しては、下記のSNSアカウントから発信いたします。
Twitter:@Emurgo_Japan
Facebook:@emurgo.io
Telegram:https://t.me/emurgo

「JAPAN BLOCKCHAIN CONFERENCE」概要
主催:一般社団法人グローバルブロックチェーン協議会
日程:2018年6月26日(火)、27日(水) 9時~18時
会場:東京国際フォーラム ホールE (1) + (2)
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号

JAPAN BLOCKCHAIN CONFERENCE 2018
https://japan-blockchain-c.com/