世界初の査読(ピアレビュー)を介して開発される第3世代ブロックチェーンであるCardanoプロジェクトの公式な商業化部門として活動するEMURGO。その役員で、インドネシア事業責任者の村﨑が2019年3月2日に、「 Connectable Coffee (接続可能なコーヒー) 」というトークイベントに登壇しました!以下は、このイベントの概要と村崎の登壇内容です。

EMURGOはCardanoブロックチェーンの導入を促し、Cardanoの分散型ブロックチェーンエコシステムを採用するプロジェクトや組織を構築し、投資やアドバイスを行うことによってADAの価値を高めます。ブロックチェーンの研究開発から得た専門知識および業界パートナーとのグローバルなネットワークを活かし、ベンチャー企業の支援を行っています。

今回の機会は、EMURGO独自の価値提案の柱である「投資&アクセラレーター」「アドバイザリーサービス」へのヒントとなる良い機会となりました。

”今回のイベントのテーマはConnectable Coffee(接続可能なコーヒー)。 消費者がインタネットを通じて、完成したプロダクトの背景に広がる生産者や生産地と繋がりをみせ、近年ではブロックチェーン技術の可能性が金融分野を超えて議論され、その技術を使い農業に対して新しい革命を起こそうとしています。 コーヒーの世界ではFrom Seed to Cupの潮流から産地と消費者を結び、これまで接点を見出しにくかった産地の魅力を消費者に届けられるようになりました。そして今、From Seed to Cupという文化にブロックチェーンという技術が結び、新しい可能性が生まれつつあります。(公式サイトより)”

このイベントの中で村崎は、「Blockchain × Coffee」と題してスピーチをしました。

村崎はインドネシアのコーヒー産業の現状に関しても説明しました。世界大四位の生産国で、近年はスペシャリティーコーヒーも伸びてきています。

また、技術の利用拡大の例として、自分たちの生産量を追跡するために地元のコーヒープロセッサにスマートフォンのアプリケーションを使用する等、技術に精通したインドネシアのコーヒー農家が増えている事を説明しました。

さらに、特別な焙煎機を利用する地元のコーヒー焙煎業者は焙煎データをJSONファイルの形式で抽出することができ、それによって焙煎業者が透明性と即時性ををもってサプライチェーンのデータに即座にアクセスでき、これはブロックチェーン利用のコアな価値となります。

しかし、近代化を進めているのは一部の農家で、多くの農家は経済的に不安定なため、消費者から生産者への直接リワードや、生産・出荷データの蓄積と透明化による、中間搾取の排除や生産予測、保険商品の開発などで、今後ブロックチェーンを活用していけるのではと解説しました。

ブロックチェーン技術は、サプライチェーンにおける現在の不均衡なパワーバランスを解決し、インドネシアの個々の農家に力を与える大きな可能性を秘めています。

現在、信頼できるデータが不足しているために農家が収穫量を証明することは不可能であり、銀行や金融機関から資金援助を受けることは非常に困難です。それゆえ、サプライチェーンのステークホルダーは、地元農家に過度のレバレッジを与えています。

しかし、ブロックチェーンの力で、農家はいつでも確実に彼らの収穫量を証明することができ、それによって彼らは金融サービスへのアクセスが可能となり、徐々に独自の財務管理ができるになっていきます。

EMURGOはdLab:EMURGOのアクセラレータープログラムの中で、既にサプライチェーン/アグリテックの企業にも投資をしています。それはHelixworksという会社で、DNA-IDベースのタグ技術を開発したことにより、特定のコーヒー豆を他のコーヒー豆から識別する事が出来ます。こうした技術はスぺシャリティーコーヒーの真贋保障や販売店のブランド向上にも役立てることができます。

引き続きEMURGOはこうしたイベントを通じて、世の中の課題へアプローチしていきます。

参照:
[1] イベント公式サイト:https://fabcafe.com/tokyo/fruitifulreport_004

EMURGOは、Cardanoをグローバルに発展させる
EMURGOはCardanoブロックチェーンの導入を促すだけでなく、Cardanoの分散型ブロックチェーンエコシステムを採用しているプロジェクトや組織を構築し、投資やアドバイスを行うことによってADAの価値を高めます。ブロックチェーンの研究開発から得た専門知識および業界パートナーとのグローバルなネットワークを活かし、ベンチャー企業の支援を行っています。

EMURGOは2017年6月に日本、2018年5月にはシンガポールに設立されました。以来、Cardanoプロジェクトの公式な商業化およびベンチャー部門として活動しています。Cardanoエコシステムのグローバルな成長、そしてCardanoブロックチェーンの導入促進のためにIOHKと連携しています。プロジェクトの詳細については、https://jp.emurgo.io/ をご覧ください!

||  EMURGOメールマガジンを登録します  ||

EMURGOをフォローしましょう!
・公式Webページ: emurgo.io
・Twitter (英語):  @emurgo_io
・Twitter (日本語):  @Emurgo_Japan
・Youtube: EMURGO
・Telegram: EMURGO Announcements
・Facebook: @emurgo.io
・Instagram: @emurgo_io
・LinkedIn: @emurgo_io

ヨロイウォレットについて
・ヨロイTwitter: @YoroiWallet
・ヨロイWebページ: https://yoroi-wallet.com/

カルダノについて
・カルダノForum: https://forum.cardano.org/
・カルダノテレグラム: https://t.me/CardanoGeneral
・カルダノReddit: https://i.reddit.com/r/cardano