グローバルなブロックチェーンソリューションプロバイダーであるEMURGOは先週、初のオンラインセミナーを開催し、世界中からご参加いただいた皆様に、ブロックチェーン技術の導入についての重要性を学び、Fintech、ゲーム、ロジスティクス、不動産、農業においてブロックチェーンがどのようにビジネスを変えるのかを議論する機会をご提供しました。

次回は、2020年5月1日(金)21:00 JSTより、第2回 Beyond the Blockウェビナーを開催します。EMURGOインドネシアのCEO村崎EMURGOコンサルティングマネージャーPuruがサプライチェーン業界におけるブロックチェーン導入についてのユースケースをご紹介し、EMURGOトレーサビリティソリューションについても詳しく議論します。

EMURGOトレーサビリティは、EMURGOのエンタープライズチームが開発した、初のブロックチェーンベースのソリューションです。本件においてEMURGOは、環境に配慮したインドネシアのコーヒーブランドであるBlue Korintji Coffee(ブルーコリンジコーヒー)と提携しました。

EMURGOは公共機関やスタートアップを含む企業、および開発者にブロックチェーンソリューションを提供するテクノロジー企業です。エンタープライズアプリケーションや開発ツールの構築、スタートアップへの投資、ブロックチェーン教育の提供などを展開しています。Cardanoブロックチェーンの創設メンバーであるEMURGOは、シンガポール、日本、アメリカ、インド、インドネシアに拠点を持ち、プロジェクトを推進しています。ご連絡、ご質問はこちらまで。  https://emurgo.io


コンテンツ:

-ブロックチェーンとは

-ブロックチェーンはいかにしてサプライチェーンに付加価値を実現するか

-サプライチェーンにおけるブロックチェーンのユースケース

-EMURGOとブルーコリンジコーヒープロジェクト

-質疑応答

アジェンダ:

21:00 ウェビナー開始

21:00 ブロックチェーン×サプライチェーン

21:30 EMURGOトレーサビリティソリューション(ブルーコリンジコーヒー)

22:00 質疑応答

22:30 ウェビナー終了

登壇者プロフィール:

村崎俊介、EMURGOインドネシア代表取締役社長。BtoB企業の海外営業として7年以上東南アジアを中心に活動。エマーゴではビジネスデベロップメントとして主に東南アジア地域を担当。アサラトというアフリカの楽器を使いこなすリズムマスターであり、魚をこよなく愛すスピアフィッシャー。

プルショタムマララパ、EMURGOジャパンコンサルティングマネージャー。  EMURGOに入社する前は、ICOBenchでICOアドバイザリー、シニアビジネスアナリストおよびビジネスインテリジェンスエキスパートとしての多国籍電気通信会社およびヘルスケア分野での仕事、ならびにインドでの情報技術企業の共同設立を行った。

ウェビナー登録リンク(無料): https://zoom.us/meeting/register/tJIode6gqz0tGtSJV5PJhxjfrRb1Ee8J_fE-

登録後、ウェビナーの詳細が記載された確認メールが送信されます。英語ウェビナーになりますが、皆様のご参加をお待ちしております!