Background

2018年9月EMURGOはYOOSourcingの開発・運用を手がける香港ベースのSourcing Technologies Holdings株式会社へのアドバイザー契約を発表しました。YOOSourcingはクラウドベリフィケーション、位置情報のタグ付、ブロックチェーンのスマートコントラクト、AIを使用してバイヤーとサプライヤーをつなげるプラットフォームです。ソーシングのバリューチェーンにおいて透明性と信頼性をもたらすことによって利害関係者のためのより効率的な分散型国際取引プロセスを可能にすることを目的としています。YOOSourcingとその独自の価値提案は、ブロックチェーン技術との相乗効果を示しています。EMURGOのコアバリューと一致すると判断したため ブロックチェーンアドバイザリーサービスを提供します。

EMURGOの主な目的は、ブロックチェーンの研究開発における専門知識と、関連するブロックチェーンおよび業界パートナーのグローバルネットワークを活用して、YOOSourcingが効率的かつ効果的にブロックチェーンベースの国際取引用分散ソリューションを作成できるようにすることです。

YOOSourcingは5人の国際的な起業家によって設立されました。全員が数年の国際的なビジネス経験と関連業界の専門知識、そして中国、インド、アメリカなどの主要なソーシング市場における高等教育を受けた専門家です。

YOOSouricngが解決しようとしている課題は?

YOOSourcingの主な事業の焦点は、現在の調達業界に存在する問題に対処することです。YOOSourcingの調査によると、海外のバイヤーが物資を調達する際に直面する4つの主要な問題があります。(1)サプライヤーを探す方法が多すぎる、(2)サプライヤーとのコミュニケーション方法が多すぎる、(3)サプライヤーの透明性欠如、(4)サプライヤーからの応答時間の長さ。

主に中小企業(SME)のバイヤーは、他のバイヤーが信頼を担保する評価・レビューシステムと信頼できる製品の写真とを最も重視している回答しました。

中小企業のバイヤーが調達プロセスを開始したとき、オンラインポータルサイト上では材料を調達するための情報が無秩序にあふれています。サイト上に掲載された画像はデータの信頼性が不足していることにより信頼性・正当性にばらつきがありました。情報が多すぎるため、バイヤーは現地の調達業者に頼ることも多いですが、これらの仲介業者はかなりの手数料を要求します。

文化・言語・ネットワークの壁は、ローカルネットワークがないバイヤーにとって国際的な調達網を非効率にさせるものでした。全体として、調達網はブロックチェーンによって透明性・信頼性・効率性、およびコスト削減により利害関係者に価値を提供されるべきタイミングに来ていました。

EMURGO は、カスタマイズ可能なブロックチェーンシステム開発・ブロックチェーン教育・ブロックチェーンへの投資とアクセラレーション、およびアドバイザリーサービスの構築におけるブロックチェーン専門知識とノウハウを通じて、ビジネスコラボレーションに相乗効果をもたらします。プロダクト作りの経験とCardanoの公式な商業化部門としての独自の立場により、EMURGOは、実際の課題に対処するためにブロックチェーンを使用したい企業に価値あるサービスを提供するのに適しています。

EMURGOはどのようにYOOSourcingがこれらの問題を解決するのを助けますか?

YOOSourcingは、国際調達のためのユーザー協調型および分散型ソリューションです。信頼できるソーシャルネットワークの能力と監査および検証済みのトランザクションデータを組み合わせて包括的なグローバルソーシングソリューションを実現します。これにより、サプライヤの位置情報およびクラウド検証、専用インスタントメッセージングツール、ブロックチェーンベースのスマートコントラクト、およびバイヤーとサプライヤー間の機械学習ベースのマッチングシステムなど、いくつかの革新的な機能をソーシングに導入することで国際貿易に信頼と透明性をもたらします。

ブロックチェーン技術を使用してスマートコントラクトを実現することは、調達網のステークホルダー、特に中国などの市場で国際的に情報を提供することを検討しているバイヤーにとって大きな可能性を与えます。

国際調達においてスマートコントラクトを活用することで、次の問題に対処し、価値をもたらすことができます

  • バイヤーとサプライヤー間の信頼の欠如を埋める
  • 取引先のバックグラウンドについてのバイヤーを知らせる
  • バイヤーとサプライヤー間のビジネストランザクションを追跡する
  • バイヤーとサプライヤー間の受注を管理する
  • 納期の遅れと支払に関するバイヤーとサプライヤー間の問題解決
  • 品質保証の監視
  • すべての注文やユーザーからのフィードバックに基づいたサプライヤーとバイヤーの信頼できる指標を構築

Ledger WalletとCardano ADAを統合するヨロイウォレットの開発、および Y2Xパートナーシップの構築といった最近の発表に代表されるブロックチェーン業界におけるEMURGOの実績は、広範囲にわたる専門性を示しています。このように、EMURGOはブロックチェーン技術を彼らのプラットフォームに統合すること、そしてそれがどのようにしてステークホルダーへの透明性と国際取引の信頼などの価値をもたらすことができるかについてYOOSourcingに助言し続けるでしょう。

お問い合わせ

EMURGOでは、ビジネスを改善するためブロックチェーンソリューションの活用を検討しているお客様に、アドバイザリーサービスを提供できます。興味を持った場合は、ぜひ私たちのチームにお問い合わせくださいhttps://emurgo.io

EMURGOから最新のニュースを受け取るために、ソーシャルメディアアカウントをフォローし、EMURGOのニュースレターに登録することを忘れずに!

EMURGOは、Cardanoをグローバルに発展させる
EMURGOはCardanoブロックチェーンの導入を促すだけでなく、Cardanoの分散型ブロックチェーンエコシステムを採用しているプロジェクトや組織を構築し、投資やアドバイスを行うことによってADAの価値を高めます。ブロックチェーンの研究開発から得た専門知識および業界パートナーとのグローバルなネットワークを活かし、ベンチャー企業の支援を行っています。

EMURGOは2017年6月に日本、2018年5月にはシンガポールに設立されました。以来、Cardanoプロジェクトの公式な商業化およびベンチャー部門として活動しています。Cardanoエコシステムのグローバルな成長、そしてCardanoブロックチェーンの導入促進のためにIOHKと連携しています。プロジェクトの詳細については、https://jp.emurgo.io/ をご覧ください!

||  EMURGOメールマガジンを登録します  ||

EMURGOをフォローしましょう!
・公式Webページ: emurgo.io
・Twitter (英語):  @emurgo_io
・Twitter (日本語):  @Emurgo_Japan
・Youtube: EMURGO
・Telegram: EMURGO Announcements
・Facebook: @emurgo.io
・Instagram: @emurgo_io
・LinkedIn: @emurgo_io

ヨロイウォレットについて
・ヨロイTwitter: @YoroiWallet
・ヨロイWebページ: https://yoroi-wallet.com/

カルダノについて
・カルダノForum: https://forum.cardano.org/
・カルダノテレグラム: https://t.me/CardanoGeneral
・カルダノReddit: https://i.reddit.com/r/cardano